ホーム商品一覧二胡一覧名師堂老紅木精品二胡

名師堂 老紅木精品二胡 商品説明

商品説明試聴する販売終了

名師堂老紅木精品二胡の全体写真 商品コード AR-roukoboku
商品名 名師堂老紅木精品二胡
よみがな めいしどう ろうこうぼくせいひんにこ
材質 本体と糸巻き:老紅木
皮:野生ニシキヘビ皮
名師堂老紅木精品二胡の胴左側面
名師堂老紅木精品二胡のヘビ皮 名師堂老紅木精品二胡の首と棹 名師堂老紅木精品二胡の胴右側面
名師堂老紅木精品二胡の花窓(音窓) 名師堂老紅木精品二胡の底面

野生ニシキヘビの皮使用のため、個々に模様が違います。あらかじめご了承くださいませ。※クリックすると拡大します

曽朴のひとこと

 名師堂老紅木精品二胡は、木の温もり、暖かみのある音色が特長です。一般的に、蘇州二胡の特徴である哀調のある音色は、老紅木二胡によく現れているといえます。

 老紅木とは、含有水分が非常に少なく、木繊維の主成分セルロースが結晶化した、ほぼ炭素状態の木材を指します。つまり、よく枯れた木なのです。
 よく枯れた木は、音の伝導効率が良いので、楽器の素材としては非常に優れています。事実、中国のプロの二胡演奏家たちが、好んで老紅木二胡を使っているのは、価格以上に素晴らしい音色を奏でることが出来るからです。

 名師堂老紅木精品二胡の製作は、その老紅木の調達から始まります。それは調達の容易な東南アジアから、何百年もの時間を経た古い家具や解体した建物の廃材を入手するのです。しかし、入手したばかりの古い木材はほこりをかぶった状態で、美しさなど微塵もありません。名師職人は、たくさんの古い木材の中から、二胡に適したものだけを選り分けるのです。木目にまでこだわって材料を揃えるのは至難の業ですが、素材の良し悪しを見極める目利きも、名師職人の技術の一つなのです。

名師堂が名師職人に強く依頼していることは、二胡の胴となる六枚の板の木目を揃えて、一枚ずつの重さを同じにしてほしいということです。そして、美しい深い音色を出すために、選りすぐりの野生ニシキヘビ皮を使用すること等々です。これらの条件を満たすということは、即ち、中国のプロの二胡演奏家や大学の二胡教授たちが求めているものと同じもの、プロ仕様の二胡を作るということなのです。

 老紅木二胡と表示されている二胡が、本当に老紅木で作られているのか見分けることはたいへん難しいことです。紫檀二胡も同様ですが、信頼のできるお店で、試奏させてもらい、音色をお確かめになられて、購入されることをお勧めいたします。蘇州の伝統に培われた二胡の音色を求めておられる方は、是非、二胡の知識豊富な名師堂をご利用ください。

名師堂の名を冠した二胡は、全て、二胡歴30数年の私が、プロ二胡奏者のコンサート使用にも応えられるように、一本一本、丹念に調整をいたしております。購入後のメンテナンスも、二胡の知識が豊富な名師堂に、どうぞお任せ下さい

曽朴

▲トップへ戻る

下記の付属品はすべて価格に含まれております

※クリックすると拡大します

商品説明試聴する販売終了

▲トップへ戻る