ホーム役に立つ二胡知識二胡音程表示装置

役に立つ二胡知識 二胡音程表示装置の取り付け方・使い方

手軽に二胡の音程が正確になる「二胡音程表示装置」

二胡音程表示装置



 

 



二胡音程表示装置の取り付け方

1
二胡を安定したテーブルに置く

二胡を安定したテーブルに横に置く。
2 取り付け位置を確認する。
【メジャーの当て方】
取り付け位置を確認する。
3 千斤の下から駒の弦当たるところに測る 【メジャーの当て方】
メジャーで千斤の下から弦に沿わせて測る。
4 千斤の下にぴったり合わす 千斤の下から測る。
   

(糸千斤)の場合

千斤の下にぴったり合わす
5 駒の上の弦に合わす 駒と弦の接する頂きまで、メジャーの39cmのメモリがあることを確認する。
上記は、標準の39cmの場合です。サイズに合わせて41cmまたは37cmに千斤を移動してください。
6 アタッチメントをつける
千斤の下にアタッチメントをつける。
   

(糸千斤)の場合

7   下部のアタッチメントもとりつける。
8 上部のアタッチメントの穴に入れる
上部のアタッチメントの穴に入れる。
   

(糸千斤)の場合

9 下部のアタッチメントの穴に入れ、千斤までしっかりと押し上げて装着完了 下部のアタッチメントの穴に入れ、千斤までしっかりと押し上げて装着完了。

▲トップへ戻る

使い方

1 二胡音程表示装置をご使用になるときは、演奏する音階調がハッキリと見えるように回転軸を操作してください。
2 ○印と縦半分の丸印の中にある数字は音譜です。左側が内弦の音階、右側が外弦の音階をそれぞれ表しています。
3 赤色の○印の中にある数字は、基礎的なポジション移動の際に第一指で押さえる音階を表しています。
4 ご使用になる前に、開放弦の音を正確にチューニングしてください。
5 琴弦を押さえる指は○印(音譜)に合わせるようにします。また、指圧は強くても弱くても音程に影響しますので、一定の指圧で弦を押さえるようにしてください。

二胡音程表示装置(商品説明ページ→)

二胡音程表示装置(購入ページ→)

▲トップへ戻る